とおやさんで浴衣を仕立ててみました

こんばんは。

今日は5月最後の日
早いものですね、1か月って。

そんな1日の始まりでしたが

楽しみにしていた日でもありました

今年創業95年になる
鹿屋の老舗「とおやさん」に行って参りました
反物から着物や浴衣を仕立ててくださるサービスがあると聞いて昨年からお願いしようかなと思っていたのです。

ずらりと並ぶ反物

この写真の中(奥は着物の反物)から選ぶことになるのですが
19800円以上の品は仕立て付きという素敵なサービスも✨

 

気になった柄を手に取っていくのですが
ひとつひとつ腰から足元まであてて
雰囲気を見ていく作業を何度か繰り返す
あまり着ない色を試してみたり、
思いっきり大胆な柄を選んでみたり・・・

するわけですが!

色や柄が本当に色々とあって
途中、会津木綿まで手が伸びたりと大回り。

あゝ悩ます

優柔不断になってしまっている
さすがに今回ばかりは( ノД`)

浴衣の柄には花火や金魚、扇子、風鈴など
夏を連想させるものが多くみられます

今回の反物の中の蛍にふと疑問が
これって・・・(まさに)今の時期はいいけれど
「7月8月とか時期は終わっていますがどうなのでしょうか?」
と一緒に説明してくださった
「とおや」の奥さま、遠矢さんに聞いてみました。

「着物のお茶の世界では季節のものがいいと言われますが浴衣は大丈夫ですよ」
時々ホタル、トンボ、菊など
真夏にはないものの柄を見かけます
涼しげな主に秋などを連想する柄

「浴衣でいかに涼しい気持ちになれるか」
なのだそうです。
なるほど、なるほど

そうしたら選びやすくなりました。笑


これすごく素敵だった三勝注染(サンカツチュウセン)

予算合わずで今回あきらめましたけど
いつか浴衣貯金で購入という新たな目標も。笑

そういえば気になったもののなかに
印象に残ったものも。

ステルスザウルスや、


可愛いワニの反物もありました。

遠矢さんがお子さんに昔このシリーズで
浴衣仕立てたそうなのですが可愛くてお気に入りだったそうです。
確かにこれはいいですねー

テキスタイル好きなわたしには
この3つはたまらない柄でした

お値段もお得だったのでこういうの好きな方はぜひどうぞ(^^♪

ちなみに仕立てた浴衣もたくさん種類があります
浴衣だけでなく、今着れる単衣や
夏用にも着れる絽(ろ)や紗(しゃ)なども。
男性用や子供さん用も素敵な柄がそろっているので
ご家族やカップルなどで着ていただいても素敵だと思います

しかも定価よりお得になっているのもあるので
種類がある今のうちに見れるのもお勧めです

ちなみに「とおや」さんで浴衣を購入すると
嬉しい着付けサービスがあるんです!

一度限りですが、着たい時にお願いするもの良いですね。

そしたらその時の必要なものやコツなど教えてもらい
おさらいとして動画で着付けの仕方しても良さそうです


帯締めもいろいろカラフル!

細いものから太いもの、グラデーションになったもの

浴衣にはあまり必要ないかもしれませんが
ちょっとしたアクセントにもなるので楽しいですよ

帯締めも様々。

こちらは半幅帯
絹は本格的でお値段しますが
こちらはナイロンタイプでリバーシブル
そして柄もレトロからモダン、かわいいものもいくつかあります。

リバーシブルだと帯一つで
気分によって浴衣や着物が楽しめるから良いのです

もちろん下駄や草履、 髪飾りや巾着、帯揚げ
足袋もレースやデニムタイプのものや

浴衣や着物をつけるための
襦袢や肌着など揃っています

 


こちらは和柄のガーゼタイプのタオルも。

生地を選んだあと、
身体の寸法を測ってくださり
仕上がるのは7月中旬くらいだそうです。

仕立てサービス自体は今月末で終わってしまったのですが
6月の最初のほうまでは今季の仕立てが間に合います。

鹿屋市のとある着物専門の仕立て屋さんでお願いするので今の時期まで反物から仕立てられる期限となるそうです。

通常仕立て代が8,000円~ですが
反物も本当にお得なものもあったりするので
気になっている方はぜひ早めに行かれてみてくださいね


鹿屋に住んで着物や浴衣が楽しくなる
そんな素敵なきっかけをくださった
きもののとおやさん、今回はありがとうございました。

7月の仕上がり楽しみにしています☺

------------------------

SHOP DATA
きもののとおや
住所:鹿屋市本町8-10
電話番号:0994-44-3123
営業時間:10:00~18:30
定休日:木曜日

みどり

鹿屋在住の「みどり」と申します。 鹿屋に移住して12年、ふたりと一匹暮らしを楽しんでいます。

シェアする

1件のコメント