【小鹿酒造】鹿屋の中心で焼酎を語る

さるっがblogを支えてくださっている
企業様をご紹介する
「さるっがblogサポーター」
略して、
さるブロサポーターのコーナー❁

【小鹿酒造様】のご紹介✩


こんにちは、初めまして。
たじこと申します^^

このたび、小鹿酒造さんの魅力を全力で伝えるべく、
僭越ながらライターとして参加させていただくこととなりました!!

これからどうぞよろしくお願いいたします☺♪

では、さっそく!
本題に入りたいと思います。

第1回目ということで、
初めてお会いしたときから
お話してみたかった社員さんに、
焼酎やプライベートなことまで、
お酒を交わしながら色々とお話を伺ってきました♪

その方の名は、企画開発部に所属の水上さん◎

これからさるっがblogでもお世話になります。
どうぞよろしくお願いします!!

☝こちらは水上さんのFacebookのアイコン。
オシャレでカッコイイ!!
自己紹介には、
「99の趣味を持つ、怪しげなデブ」と書いてあります。
とっても気になります。。。

きっと趣味のひとつはカメラのようですね!

他にもどんな趣味があるのか?
せっかくなので、そこも呑みながら掘り下げていきたいと思います!

待ち合わせ場所は、水上さん行きつけのココ◎↓

まちなかにある、おでんが美味しい黒ぢょかさん☆
(さるっがblogでも登場してます http://saruggalabo.org/20170617/1904

待ち合わせ時間前には
「もう中にいますよー」との連絡が。

慌てて中にはいると、、、

すでに始まってました!笑

開始30分前には来て飲んでいたのだそう。
さすがです!でもお待たせしてすみません!><

では、「男は黙ってサッポロビール」
の合言葉のもと、1杯目はビールで乾杯して、

大好きなおでんを食べながら、取材開始です!

 

水上さんの黒ぢょか歴は5年ほど。
おでんの美味しさ、雰囲気のよさに魅了され、
ここからひとり呑みにもハマったそうです。

☝カウンターから見える光景。特等席ですね◎

いつも18時半にはきて、
最後のお客さんを見送ってから帰ります。

その日、そのときの、お客さんとの
会話が大好きなんだそうですよ❁
まさに、飲ミュニケーションですね♪

出身は、実は熊本ということ。
大学時代に芋焼酎のお湯割りを飲んだときの感動から、
鹿児島の焼酎メーカーへ入社しようと決意したほどの
焼酎通でらっしゃるんです!

そして気になる趣味ですが、聞いてみると
写真、自転車、料理、キャンプ、尺八・・・

と、いろいろ出てきてビックリ!
ふり幅が広すぎて、どこから聞くか頭の中が混乱しました。笑

でもよくよく伺っていると、
ほとんどの趣味が焼酎でつながっているんだそう。

どういうことなのか、
水上さん撮影の写真をお借りして一部ご紹介☆

◆キャンプ
→前割りはアウトドアにおすすめだけど、
だったら自分でやってみないと伝わらないよね!とスタート。

◆自転車
→小鹿さんが協賛している鹿屋体育大学自転車競技部。
若い頃よく乗っていたし、またやってみよう!とスタート。

※小鹿さんは、
プロサイクリングチーム・Ciel Blue KANOYA(シエルブルー鹿屋)にも
協賛しているそうです。

やってみよう、で始めた趣味を、
ここまで極めてらっしゃるのはすごいです!!!


と、ここで焼酎の登場です♪
今夜は【昔なつかしい 本にごり】をお湯割りでいただきます。

まずは、グラスにお湯を注ぎます。
お湯割りは40~45℃がちょうどいい温度なのだそう◎
お湯が80℃くらいになるまで待ちましょう。

 

温度を手で確かめています。熟練の技…。

 

\むっ。今だ!!/

そこに、焼酎をとくとくとく・・・と注ぎます。並々感も熟練の技。

 

プロの作るお湯割りが完成~☆

紅葉が浮いてるようでキレイ▽o(^^*)

 

さぁ、お味はいかに・・・

あ、嬉しそう。笑

ちなみに、電気ポットはいつでも95℃くらいの
熱々に保ってしまうので、お湯割り用のお湯は
魔法瓶に入れておくのがGOOD!!

 

私も作ってもらいました!ぜいたくの極み!!!

飲んでみると、甘い!飲みやすい!

高温だとピリッと感じた辛みが、
適温だと甘くなっています。ふしぎ。

 

そして、やっぱり焼酎のアテも楽しみたいところ。
水上さんによる、オススメを教えてもらいました◎

まずは、カンパチいぶし焼き↓

・・・これ絶対おいしいやつ。

水上さん曰く、「これで焼酎2時間はいける」のだそうです。

香ばしい匂いとホワホワした身がたまりません。
また食べたくなってきたーーー!!

こちらはホイル焼き↓

大好きが詰まってます。
女将さん、ありがとうございます。

と、ここで水上さんもカメラを取り出しました。

写真をチェックする目はプロそのもの。

※本業は焼酎屋さんです。

ちなみに、呑み歩きながらずっと続けている趣味もあるのだそう。

その名も・・・

#寝かしたった

これは、居酒屋でキープしている
焼酎のボトルが空になるたびに、
寝かせた瓶の写真を撮ってFacebook や
instagramにアップしているんだそうです!
何それおもしろい!!!

空になった瓶と、新たに投入された瓶がセット。

キープ制度があるからこそできる、大人の楽しみ方ですよね☆

※やってみたいと思った方、
自分のペースで楽しみながら参加してみてくださいね♪

さぁ、水上さんの生活には、
焼酎も影響を与えていることが分かってきました。
そこで、最後にとても気になっていた質問をぶつけてみました。

Q.ご結婚されると聞きましたが・・・
A.はい。来年しますよ
(きゃー!!♡)

なんと!!!
お相手の方は関東にお住まいですが、
出身は鹿屋。
焼酎がご縁で出逢ったんだそう。

しかも今年6月に急接近し、
7月にはプロポーズ。
ますますかっこよすぎます。。。

美味しいお酒を楽しみ、
素敵なお話まで聞けたところで、
私たちはお店を後にしました。

 

取材後も黒ぢょかに残る水上さん・・・☟

今夜も最後のお客さんを見送るようです☺

 

ここに書ききれなかったくらい、
本当に素敵なお話をたくさん聞けました!
ありがとうございました☆


\イベントのお知らせ/
北田新酒祭り(歩行者天国)
平成29年11月26日(日)午後5時〜
小鹿・大海・若潮の新焼酎が飲み放題!
大隅産焼肉やカンパチ刺身、さんま、ホタテなど
美味しい食とともに、焼酎を楽しみましょう♪
チケット好評発売中!!


小鹿酒造株式会社
〒893-1101 鹿児島県鹿屋市吾平町上名7312番地
TEL:(0994)-58-7171
FAX:(0994)-58-8363
http://www.shochu-kojika.jp/

 

たじこ

シェアする

1件のコメント