【すずの食堂日記】昔ながらの菜種油

最終更新日

すずです❁

すずの京町食堂。
すべて大隅で作られているものを
使っています💪

もちろん調味料も含めて👍

でも油はさすがに難しいかなー
と思っていましたが!

通りすがりにたまたま見つけた、
こちらの看板☝

調べてみると、
昔ながらの作り方で、
菜種油を作っているそう!

これはぜひ使いたいと思い、
早速お店へ!!

小さな販売所ですが、
いろんな種類の油が並んでます❁

菜種油だけでなく、
ごま油や椿油、オリーブオイルなども
取り扱っています👍

一言に菜種油といっても、
いくつか種類がありました◎

一番のおすすめはやはり、
純菜種油だということだったので、
お店ではそれを使ってみることにしました♪

火を入れると独特の香りもありますが、
酸化もしにくく、
冷めてもおいしい揚げ物ができるそう👍

そしてそして!
村山製油では
ごま油まで作っています☝

しかも右側のものは、
鹿児島県産の胡麻のみを
使って作ったもの!!

すばらしい👏✨

いつか使ってみたいなー❁

そしてこちらの黒豚みそ♡

一度食べるとはまっちゃいます♡

京町食堂でも、
ごはんやきゅうりにつけて
お出ししています♪

(ごはんには基本的に梅干しをつけていますが、
梅干しが苦手な方には黒豚みそで対応しています。
お気軽にお声掛けくださいね❁)

いつかこの菜種油を使って、
揚げ物メニューも挑戦してみたいなと
思っています💪

まだまだこれからも
がんばりまーす!!

ーーーーーーーーーーーー
SHOP DATA
村山製油
肝属郡東串良町岩弘2640-1
電話 0994-63-2064
営業時間 8:00~18:00
定休日 不定休
【HP】

すず

鹿屋に帰ってきた「すず」です♪ おいしいものと楽しいことを求めて、ぴゅーんとどこでも飛んでいく☆

シェアする