今年のお米、できましたー!!

5月から始まった、
初めてのお米作りチャレンジ💪

このひろーい田んぼの半分を使って、
肥料や農薬などを使わない、
自然農法でのお米作りに挑戦!

アドバイスをいただいたのは、
マルクトでもおなじみ!

かえるすたいるYamada野菜さん🐸

ご夫婦で、
お米や野菜を作られています。
(子どもたちも頼りになるサポーター!)

今回のお米作りは
わたしの他に2家族が参加🌾

みんなで力を合わせて、
がんばりますよー!

まずは、苗づくりから始まりました。

その時の様子はこちら↓
【今年はお米作ります!!】

田んぼの一角に種を撒き、
苗床を作りました。

わたしが育てたのは、
「ハッピーヒル」という品種。

ハッピーヒルとは、
自然農法の匠と言われる、
福岡正信さんという方が
開発した品種だそう。

種蒔きから10日ほど
経ったときの様子がこちら↓

こんなに伸びてました👀✨

そして苗床づくりから
約1か月後。

ついに田植えがスタート!!

苗も元気に育っていました👍

今年は手植えにチャレンジ💪
この苗を一本一本手で植えていきました!

二人一組となり、
田んぼの端から端まで
ピシっと紐を張ります。

赤い印に合わせて、
一本一本植えていきます。

やはり根気のいる作業、、!

2日間かけて、
ようやく終了!!

ピシッと植えられている苗を見ると、
気持ちがいい!!

水の管理などしていただきながら、
成長を見守ります。

そして田植えから2週間ほど経った頃。

草取りがスタート!

ここで注意したいのが「ヒエ」

稲の成長を妨げてしまうため、
早めにとっておくことが大切!
(大きくなると根がはって、
取るのも大変、、!!)

パッと見た漢字は稲とよく似ていて、
見分けが難しい、、

右が稲で、左がヒエ。

うーん、、やっぱり難しい、、

ポイントは、こちら↓

稲のほうには、節のような線があって、
そこから芽が出ています🌱

わたしはよーく見てみないとわからないのですが、
慣れてくるとパッと見て、
わかるようになるそう!

すごい👏✨

ヒエに注意を払いながら、
「田車」という道具を使って、
田んぼを耕していきます。

初日は昔ながらの、
少し重たい田車を使って、
一列ずつ耕していきましたが、、

そのあとなんと、、

\じゃじゃん/

なんとなんと、
とっても軽いうえに、
二列同時にできるという
優れものの登場👏!!!

噂によると、
モーター付きの田車もあるそうで👀

道具って大切!

そんなこんなで草と格闘しながらも、
稲はすくすくと成長🌱✨

そんな大切な稲を守るため、
イノシシ除けの策を設置しましたー!

こうして動物ともうまく付き合いながら、
米作りは進みます。

そしてもう一つ、
注意しなければならないのが、

稲の成長とともに急成長する
畦(あぜ)の草!

せっかく張った電柵も、
草が伸びてしまうと効果を発揮しないとのことで
こまめに草を刈っていきます。

草払いした後は、
すっきり気持ちいい!

それからしばらく、
花の咲く時期は田んぼに入れなくなります。

9月に入ったころの、
田んぼの様子がこちら!

いつの間にかぐぐんと成長ー!!

わたしの腰くらいは
あるんじゃないかというほど、
大きくなってました👀✨

ハッピーヒルは稲穂がたくさんつくと
聞いてはいましたが、、

ほんとにわさっと付いていました!

すごい!!

稲刈りまであともう少しのところ。

ぐぐんと成長している稲の間に、
こちらもぐぐんと成長したヒエを発見、、

ヒエとの最後の戦いが始まりました、、

写真ではあまり伝わりませんが、
稲の間からときどき、
ビヨンと伸びているヒエの姿が( ノД`)

根強いヒエを一本一本抜いていくのは、
かなり大変な作業でした、、

そしてもう間もなく、
稲刈りを迎えるというころ。

台風24号が直撃、、!

被害こそありませんでしたが、
稲が倒れてしまいました💦

大丈夫かなと心配でしたが、
穂が下についていなければ大丈夫だそう!

下についてしまった穂は、
そこから発芽するとのこと、、!

すごい生命力👏!!

とはいえ、結構倒れてしまっていたため、
早めに稲刈りをしようとのことで、
手刈りでの稲刈りがスタート💪

一日目は一人で、
刈っては結び、刈っては結びの繰り返し。

朝から夕方までで
これだけ進みました!

かなり腰に来る作業、、!

翌日は、助っ人も来てくれて、
4人での稲刈り🌾

人が多いと、進む進む!!

午前中で全部刈り終わりましたー👏

午後からは、ハザ掛けという作業。

刈った稲を天日干しするため、
竿を立て、稲をかけていきます。

倒れないようにしっかりと竿を立てるのは、
なかなかコツのいる作業でしたが、
何とか無事終了!!

お日様の光をいっぱい浴びて、
おいしくなりますように!!

晴れた日に10日間ほど天日干しします。

でも途中で雨が降ると、
日数がどんどん伸びていくので、
天気とにらめっこの日々、、

そして稲刈りから2週間ちょっと。
ようやく脱穀!!

太陽の光をぐんぐんと浴びてます🌞

脱穀には、この機械を使いました。

一人が稲を運び、
一人が機械にかけていきます。

半年ほどかけて育てたお米がついに、、!

一緒にお米作りをしたご家族の子どもたちも、
一生懸命お手伝い!

最初は田んぼに入るのも嫌がってましたが、
今ではわらに寝そべるほど!

脱穀し終わったわらを、
田んぼ全体にまいて終了ー!!

いやー!おつかれさまでした!!

わたしの田んぼからは、
これだけのお米がとれました👍

食べるのが待ち遠しいなー❁

今回育てたお米。
せっかくならみなさんと一緒に食べたい!

ということで。

\11月7日(水)/

京町食堂にて、新米ふるまいやりますよー❁

お米に合うものを用意して、
お待ちしています♡

そして今回育てたお米は、

11月25日(日)に開催される、
慈眼寺マーケットでも販売予定!

わたしが育てたお米をはじめ、
かえるすたいるYamada野菜さんの新米と、
お米に合うおいしいものを持っていきます♪

かえるすたいるYamada野菜さんの新米は、
11月24日から25日に開催される、
オーガニックフェスタでも購入できます👍

今しか味わえない、
新米のおいしさをぜひ、
ご体感くださーい❁

詳しくはこちら↓

ーー慈眼寺ガーデンマーケットーー

日時 11月25日(日)10:00~16:00
場所 慈眼寺公園
鹿児島市下福元町3763-1
(鹿児島市立ふるさと考古歴史館)

【Facebook】

【Instagram】

ーーオーガニックフェスタかごしまーー

日時 11月24日(土)~11月25日(日)
10:00~16:00
場所 ドルフィンポート前広場
(ウォーターフロントパーク)
鹿児島市本港新町5-4

【Facebook】

ーーーーーーーーーー

かえるすたいるYamada野菜

【blog】

【Facebook】

これからの季節は、
不定期ですが、
瀬口ビルにて無人販売も始まりますよ◎

すず

鹿屋に帰ってきた「すず」です♪ おいしいものと楽しいことを求めて、ぴゅーんとどこでも飛んでいく☆

シェアする

1件のコメント