季節を味わう、コースランチ

以前、改装のためしばらくお休みになる前に、
ランチに訪れていた種の音さん。

【ひとまずのおやすみ前に。】

以前はスープとワンプレートのメニューでしたが、
10月から、お野菜を中心にした、
コース料理になったとのことで。

これは自分へのごほうびにいつか、、と
楽しみにしてました( *´艸`)

そしてようやく、行ってきましたよ♪

駐車場の裏にある、
広々としたこの景色がとても気持ちいい。

ときどき、ヤギも現れます🐐

コース料理になった種の音さんは、
土曜日から水曜日にオープン。

11時、または13時からの
2部制となっていますので、
事前に電話されることをお勧めします👍

以前されていた喫茶営業は、
今はお休みされています。
【ふらりと喫茶時間】

玄関の扉を開けると広がる、
この空間がとても美しい、、!

「どこでもお好きなところにどうぞ」
ということだったので、
お外が眺められる、窓際の席を♪

もう、ここに座るだけで、
時間が経つのを忘れてしまいそう、、

一品ずつ、ゆっくりといただきます。

まずはスープから。

この日は、串良町の有機農家さんの
さつまいもを使った、
焼き芋のポタージュ。

さつまいもの甘みをじっくりといただきました。

そして、その日に焼いた天然酵母のパンも🍞

パンの種類はその日によって変わるそう。

この日はカンパーニュと、

フォカッチャを。

お好みでオリーブオイルをつけながら。

パンはタイミングを見て、
おかわりを持ってきてくださいますよ❁

スープの後は、
旬の野菜をたっぷりと使ったサラダ✨

彩りも鮮やかで、
野菜がキラキラと光っているよう、、( *´艸`)

こちらのサラダは、
垂水市のかえるすたいるYamada野菜さんの
お野菜がたっぷりと。

旬の柿もグリルしてあり、
甘みが引き立つ感じ👏✨

旬の野菜をたっぷり食べると、
身体がメキメキと元気になる感じがします💪

そして三品目は、大豆のナゲット👀

揚げ物メニューですが、
さっくり、軽くいただけます。

そして四品目は、
ふくどめ小牧場の幸福豚と根菜の煮込み🐖

お肉ほろほろ、ゴボウもやわらか♡

添えてある野菜は、
日野菜カブという滋賀県の伝統野菜と、
スイスチャード。

盛り付けもきれい、、✨

スイスチャードは、
種の音さんの目の前にある
農園で育てられたものだそう👏

ここの農園、野菜がイキイキと育っていて、
見ていてとても気持ちがいいのです❁

そして五品目がこちら。

こちらはスープがけ玄米ご飯。

このスープはなんと11種類のお野菜を煮出して
作られたスープだそう👏✨

玄米の上には、きのこのソテー、
そして下には、豆板醤が隠れています。

豆板醤は、かえるすたいるさんのもの。

スープを味わい、
お米とキノコを少しずつ崩しながら、
味の変化を楽しみます♪

そして最後にデザートを♡

パンナコッタと、
梨の白ワイン煮とイチジクの赤ワイン煮。

シナモンの香りが広がります❁

デザートと一緒にドリンクも。

どれも、作り手さんから届く、
スペシャルドリンク♡

いつもわたしはとっても迷うのですが、
今回は、自家製のジンジャーエールを。

有機栽培のしょうがを使った、
ジンジャーエールは、
甘さの中に、
しょうがのピリッとした辛さもあり、
とてもクセになります♡

ごはんをじっくりいただきながら、
こちらのカウンターから聞こえる、
いろんな音や、いろんな香り。

この空気感すべてが、
とても心地よくて、
惹きこまれちゃいます。

また自分へのごほうびに、
何かのお祝いに、
ゆっくりと味わいに来たいなー♡

ちなみにメニューはその時その時、
旬の食材に合わせて、
変更になることがありますので、
それも行ってみてのお楽しみに◎

その時の味わいをぜひ
じっくりと感じてみてください❁

ーーSHOP DATAーー
種の音
鹿屋市串良町下小原466
電話 0994-63-5835
営業日
土曜日~水曜日
11:00~、13:00~の2部制
パンの予約販売 金曜日
定休日 木曜日

*電話での予約は、
10:30以前または15時以降

詳細については、HPまたはInstagramをチェック

【HP】

【Instagram】

すず

鹿屋に帰ってきた「すず」です♪ おいしいものと楽しいことを求めて、ぴゅーんとどこでも飛んでいく☆

シェアする