あのコラボラーメン再び ~ 麺屋ぐーたー × 口福楼 ~

こんばんは。代表です。

すっかり寒くなりましたがいかがお過ごしでしょうか。
こんな寒い日には温かいラーメンを食べてホッコリしたいものです。

さて、そんな体も心も暖まるあのコラボラーメンをまたも頂いて参りました!

 

・・・一カ月前に。

 

 

え?
代表、書くの遅くない?

 

大変申し訳ございません!
なんだかんだと一カ月経ってしまいましたが
今でも鮮明に焼き付いているあのラーメンのお味をレポートいたします!

 

2018年11月8日
「麺屋ぐーたー」と「中華料理 口福楼」による一夜限りのラーメン屋OPENでございます!

メニューできてるー!
いつ見ても潔いお品書きです。
もちろん半チャーハンなど頼みません。普通サイズを頂きます!

 

前回同様、多くのお客さんが来店し、厨房の戦場っぷりも相変わらず。
しかし今日は助っ人が!

店主すずちゃんがホールを担当することで前回よりスムーズ!

着丼!
ご覧の通り左が「口福楼特製 玉子チャーハン」
右が「麺屋ぐーたー特製 ラーメン」でございます。

今回も美しい仕上がり!

ゆずの効いた醤油ベースのスープに、

3種の特製チャーシューをトッピング。
左から豚肩ロース、地鶏モモ、地鶏ムネ。どれも柔らかくてジューシー!

チャーハンに使用した卵も地鶏の卵を使用。
卵本来の甘味というかうま味というか、卵変えるだけでここまで違うものかと感心しました!

今回もキッチリ完食いたしました!美味しかったー!

 

ぐーたー店主・小牟田さん、口福楼店主・岡元さんによりますと、
お互いに料理人として、同じ厨房に立つことで緊張感もあるが、
それによって新鮮なアウトプットもできるので、こうしたコラボはリフレッシュにも繋がるとのこと。

うーんお二人ともストイック!
こんな料理人が鹿屋にいてくれて嬉しい限りです。
次回も楽しみにしております!お疲れ様でしたー!!

president

シェアする