ひとり飲み歩き

最終更新日

こんばんはーみどりです

どうも明日から霜が降りる予報が続くとのことで
灯油を慌てて買いに行ったみうこです。

さてそんな夜
(仕事中のことですが)特に今夜の予定もなく
おでんが食べたいな・・・ということで
ご飯を食べに行くことにしました

そのまえに
通り掛けにliberation coffeeさんへ

ストーブに当たりながら珈琲をいただく
珈琲のかおりが1日の疲れを癒してくれます

なによりもこの空間が落ち着くのです

日も暮れるとお腹がすきはじめふらりとまちなかへ

お店の外からもにぎやかさが伺える「黒ぢょか」さん
満席で入れないことも多いのですが
まだ17時半くらいだし大丈夫かなと思い
ガラガラと戸をあけたら・・・

ほぼ満席でした(゜-゜)

いえ、かろうじて一席開いていたので座ったら
後から来たお客さんが断われてしまいました
申し訳ないと思いつつも、ちょと遅ければ・・・・

とりあえずビールで!
寒いけどやはり最初はこれかな。

ここのおでんは鹿児島でも珍しい味噌がベースで
この秘伝のタレは一代目から継ぎ足しされていて
味が変わらないそうなのです。

じっくり、じっくりと煮込まれた具材

まずお母さんが最初のおでんをきいてくるので
私が最初に決まって頼むのは「三枚」
三枚というのは豚のバラ肉ではぜったいはずせず

とろとろ煮込まれているので簡単に箸できれて
かむと豚のうまみと味噌のおいしさがじゅわっと
口の中に広がって溶けていくのです

これないと正直凹んでしまうくらい。。。

そして今日は
お豆腐とロールキャベツの気分。
ロールキャベツは
春雨やミンチがたっぷり入っています

ひとりでお店に入るのは慣れたもので
カウンターなので入りやすいです
お隣のお客さんとの会話も進むのもならでは
ひとり酒の楽しみかな。

春菊ともやしは注文してから火を通すので
遅れてやってきて糸こん追加で!

野菜の食感を楽しめるようにではないのかなと。

春菊の出る時期、これからの楽しみの一つです♪

ビールが終わり(キープ)の焼酎をお湯割りでいただきながら
もう一皿か・・・

揚げ出し豆腐をオーダー
エビ入りで美味しいのと

上にかかってある手作りのゆず七味ともあいます!
(販売していたのに買い忘れてしまった・・・後日買いに行こう)

少しお腹も膨れてきたので次のお店に行くことにしました。

時計はまだ19時すぎ・・・
BARにしてはまだ早いという感じ。

と、ふと・・・
最近ジビエナイトを開いていたお店
英蔵さんのところを思い出した!

ということで寒空の中
速足で向かいます
(黒じょかから小走りで3分もかからず)

築100年以上の民家を改築した
ワインバー「英蔵」さん
モダンな雰囲気の中ワインとお食事が楽しめます
ひとりでグループでと楽しめるお店です

カウンターでメニューをみながら
まずは赤ワインをセレクト

イタリアの赤ワイン
タンニン強めのミディアム
そして突き出しは・・・冷製スープ

「寒いのにすみませんっ」ていただいたのですが
かぼちゃのスープで甘く美味しかった
(暖房聞いているので問題なく。笑)

メニューもあるのですが
黒板にはおススメのものも

実は英蔵はワインだけでなく
他のお酒もそろっています
そしてなによりもお料理も楽しめます

ワインにあうおつまみから、
胃袋つかむがっつり系まで。。。

長芋のオーブン焼き
そのままオーブンで焼いて
バターと一緒に

長芋のシャクシャク感と
出来立てのほくほくでくせになりそう

もう少しつまみたくて
牡蠣のアヒージョをオーダー

ひとつぶが大きくて
牡蠣のうまみがぎゅっとつまっているのですが
やわらやく口のなかでミルクがふわりと広がります

今回は一人だったけど次は誰かと来て
ご飯をより多くシェアできたらなぁ。。。

 


SHOP DATA
「liberation coffee」
鹿屋市西大手町6-1セントラルビル1階
13:00-18:00
定休日 : 月曜日・第3日曜日

「黒ぢょか」
鹿児島県鹿屋市本町4−24
0994-42-3367
17:00〜23:00
定休日:日曜日

「英蔵 EIZO」
鹿児島県鹿屋市向江町2−19
0994-45-6510
19:00~OS2:00
定休日:日曜日

みどり

鹿屋在住の「みどり」と申します。 鹿屋に移住して12年、ふたりと一匹暮らしを楽しんでいます。

シェアする